FC2ブログ

51の手習い

お久しぶりです。

こんにちは。  しばらく間が空いてしまいました。


5月初めに風邪を引いたのがきっかけで体調がすぐれないことはこのブログでも書いてきましたが、ここ数週間は肉体的だけでなく精神的にも良くなくて、パソコンに向かう気力もなくて・・・・

ここからは、暗い内容になるので読みたくない方はスルーしてくださいね。
スポンサーサイト

ほどほどに・・・

こんにちは。

今日はどんよりした天気で少し蒸し暑いです。 
でもこのくらいの気温だとウォーキングも大丈夫ですね。
朝のウォーキング初めてもうすぐ三週間・・だるいだるいと思いながらも続けてます。
この辺りは田舎なので、周りの景色といっても田んぼや畑ばかりですが、それでも風景を見ながら歩くのは、気持ちがいいなと思います。
夏を迎えるまでには、もう少し体力を回復させたいと思うので、マイペースでも続けたいものです。



ところで今日の朝日新聞に、子供や若者の間にスマホの見過ぎが原因と思われる「急性斜視」が多発しているおそれがあるという記事が載っていました。

「急性斜視」とは、短期間に片方の瞳が内側に寄り、左右の目の視線がずれ、物が二重に見えるようになってしまうものです。
15604708100.jpeg
スマホを持つ年齢も低年齢化していて、小学生でもかなりの子が持つ時代ですが、小さな画面を長時間見続けるという事は目にとても負担をかけているという事ですよね。
高校生のスマホ使用時間は平均で4時間、中にはそれ以上使っている子供もいるという事になります。

治療法は、
・スマホなどの使用を控える・30分ごとに休憩を入れる。
・プリズム眼鏡をかける。
それで治らなければ、眼球の向きを修正する手術、12歳以上なら眼球の周りの筋肉にボツリヌス毒素を注射する方法などの治療になっていくそうです。


昔に比べて今は、スマホに限らず液晶を見る機会がとても増えたので、確実に目を酷使していると本当に思います。
自分を振り返ると、スマホの出現で液晶を見る時間がぐ~んと増えたなと・・・
おばさんがそう感じるのだから、好奇心旺盛の若い人たちにとって魅力的に感じるのでは・・・ある程度は仕方がないかなと思いますが、でも一生使うのことを思ったら、やはりどこかで線を引いて付き合っていくことも必要だと強く感じます。

スマホなどを子供に持たせる場合は、親のほうもしっかりと知識をもって、使用時間を初めとしたスマホのルールを家庭内で決めておくことなども必要だなと、やはり最初が肝心ですもんね~



と、書いているこの私ですが・・・youtube・・・観る時間を減らします(反省)


まあ、我が家はクロムキャストを使って、youtubeをテレビ画面で見ているのでまだいいとは思うのですが(これも言い訳ですよね)

とにかく、本を読んだり、散歩をしたりとスマホ以外の楽しみを見つけることが一番ですよね。


いつも訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。











時の記念日

こんにちは。
梅雨に入りましたね。今日はかなり過ごしやすいですが、梅雨寒の所もあるそうなので体調には気を付けたいものです。


ところで本日は「時の記念日」ですね。
1920年に時間の貴重さや、時刻を守る大切さを深めるという趣旨で制定された記念日で、671年に天智天皇が水時計を利用して時間を計ったという故事にちなんでいるそうです。

時間は誰にも平等に与えられたものですが、どのように過ごしていくのかは人それぞれですよね。
多くの人は充実した時間を過ごしたいと思っているかと思いますが、自分を振り返ると・・・う~ん!無駄に過ごしている時間が多いかも(反省)
もちろんだらだら、ボーっと過ごす時間も必要ですが、要はメリハリの問題なのかな・・・

私の場合、スマホの時間を減らせばいいんですよね~わかってはいるんですけどついつい・・・YouTubeとか見始めるときりがないんですよね(。-_-。)


週末に滋賀県北部の余呉湖にあるアジサイ公園に行ってきました。
15601480080.jpeg
余呉湖は羽衣伝説もあり、湖面が穏やかなことから「鏡湖」とも言われているそうです。
15601480240.jpeg
アジサイは約1万株あるとの事でしたが、まだ時期が早かったようで、咲いている花のほうが少なかったのでちょっと残念。
15601480360.jpeg
雨最寄りのお天気でしたがかえって風情を感じられてよかったです。やっぱりアジサイには雨が似合いますね( ´∀` )


いつも訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。




今週は

今日は朝から雨模様、いよいよ梅雨に突入でしょうか?
また気温が下がって涼しいくらい、乱高下が激しすぎます。
最近は、雨が降るとなったら一気に土砂降りに降るので、本当に困りますよね。
昔は梅雨といえばしとしと雨で、何となく風情がありましたが、土砂降りの雨では風情を感じる暇もないですよね(;_;)


昨日は暑かったのでアイスクリームを食べました。
食べたのはこちら
15598748680.jpeg
牛乳瓶の形をしていてちょっと面白いなと・・牛の絵もかわいいし。

鳥取の大山(だいせん)で作っているアイスクリームで、生乳56%なので、とってもクリーミーでいてしつこくないし甘すぎないおいしさでした。
最中の皮もしっとりしていておいしかったです。生協で注文したのですが、もっと購入しておけばよかったなとちょっと後悔するくらいの満足感でした~( ´∀` )



話は変わって昨日は、相変わらず体のだるさがとれないのもあり、産婦人科に行きました。
そこの病院は産婦人科のほかに漢方外来というのがあるんですよね。
血液検査で異常なしだったので内科に行っても仕方がないし、私のように更年期障害世代は、いろいろな症状が入り混じってくるので、総合的に判断してくれる漢方外来ならどうかな?と思いまして・・・

もちろん自宅の近所にはそういう病院はないので、またまた電車に揺られること30分・・・結構混んでいて待ち時間は1時間。まあ、予想はしていたので仕方ないです。

先生はよく私の症状を細かく聞いてくれ、総合的に判断してくれたかなと思います。
初めて漢方外来というものに行きましたが、東洋医学の観点からの考え方は、人間が本来持っている自然治癒力というものを大切にして、その治癒力を助けるために薬の力を借りるというものだそうです。
なので、ある程度の期間を飲まないと効果は出てこないので、焦らずに根気よく続けていくことが大切なようです。
やはり西洋医学とはアプローチの仕方が違うな~と感じましたが、ひとまず2週間分の薬を処方してもらったので、様子を見ることにします。


今週は、三日連続で病院通い・・・ちょっと情けなくなりましたが、何事も体が一番なので仕方ないですよね(´・_・`)


このところ病院ネタばかりですみません(。-_-。)  今度は気分を変えて楽しい話題をお送りできたらと思っております。

いつも訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。



まったく次々と・・・

こんにちは。  
6月に入りましたが今日も暑い・・いつもの年よりも暑い気がするんですが、今年の夏は一体どうなるのか、また酷暑となりそうですよね。

昨日は3か月ぶりに骨粗鬆症の薬をもらいに行ってきました。病院は家から遠いので電車で行かなくてはなりませんが、まあ、数か月に一度のことなので仕方ないかなと思ってます。

8月に骨密度の検査で、また行きますが骨密度・・・少しでも上がっているといいなあと思ってます。調剤薬局の薬剤師さんにも検査のことを話したら「8月に期待しましょう!」とか元気よく言われました。一応自助努力はしているつもりですが果たして・・・


そして今日朝起きたらなんだか右のわきの下あたりから背中にかけて痛い! 特に呼吸をするたびに激痛が走り、咳をしようものなら「痛い~!」ってな感じで、「もう!昨日整形に行ったのに何で今日なの?」と思わず叫びそうになるのをぐっと抑え、
とりあえず痛い思いをしながら起きだして、お弁当作りと朝食を作り夫は送り出しましたが、どうにも痛いのでやっぱり医者へ行ったほうがいいなと・・・この症状はやっぱり整形か?でも、家の近くの整形はヤブなので行きたくないし・・・と結局かかりつけの内科へ行ってきました。

脇の下を押しても激痛が走ると話したら、「とりあえずレントゲン撮りましょう」と言われ撮りましたが、肺にも骨にも異常なし。(先生は気胸という病気を心配していたようです)
異常がなかったことは誠に良い事なんですが(なんだかこのパターン多い)、という事は、神経痛のようなものが考えられますとの事。
風邪を引いて咳が長く続いたりとかすると、そのあとに痛くなることがあるそうな・・・・私の場合まさしくこのパターンではないか!

何もしなくてほっておいても治ると言われましたが、この痛いのは何とかしたいと思ったので、ジェルタイプの経皮鎮痛消炎剤というものを処方してもらって帰宅しました。
これで、しばらく様子を見るしかなさそうです。


それにしても、昨年末に腰を痛めて以来、体のどこかしらが痛いのが続いている状態・・・・こっちが良くなったと思ったら今度はこっちと次から次と、自分でも本当に自分の体が情けなくて、メンタル崩壊しそうになってます。
病院ばかり行ってるし…(´;ω;`)

ロボットだったら部品を交換したり修理をすればいいですが、生身の体は簡単にはいかないもの、現実を受け入れていくしかないのはわかってるんです!でも、今日はちょっとグチが入りました。


久しぶりに子供が昼食を作ってくれました。
韓国料理の「タッコムタン」という鶏肉と野菜、ご飯をスープで煮込んだ料理だそうで、体に優しい味でおいしかったです。
15596980140.jpeg

15596979990.jpeg
韓国料理は辛いのも大好きですが、たまには辛くない料理もいいなと・・・消化も良くて胃にも優しくておいしかったです。



いつも訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。








Menu

プロフィール

hummu

Author:hummu
季節の移り変わりや、この年代ならではの悩みや出来事などを日々の日記としてつづっていけたらと思います。

50歳を過ぎて新しいことにチャレンジしたいと思い始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR