話し上手は聞き上手

  1. 2017/04/24(月) 14:16:23_
  2. つぶやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
今日はとても良い天気で気持ちが良いです。

週末は実家に用事があり帰省しました。1泊2日の日程なので結構忙しかったのですが無事に用事が済んで良かったかなと・・・。

久しぶりに親族にも会えたので良かったのですが、その後なんだかとっても疲れてしまいました。
ひんぱんに会うことが出来ないので、たまに会ったときくらい沢山話をしたいという気持ちはよく判ります。
自分もそうだし、会えば嬉しいですから・・・。

でも、自分の話を一方的にされるとねえ・・・。そうなんです、会話のキャッチボールが出来ないんですよね。
90パーセントは自分の話で、たまに私が話を挟むと「へえ~そう」。でその話は終了し、再び自分の話が始まるという・・・。

私はその話をひたすら聞くのみで・・・。最初はそれでも良いのですが、それが長時間となるとさすがにこちらも疲れてしまい、こちらの話は全て流されてしまうので、最後には話す気力が萎えてしまい帰る頃には、徒労感だけが残り・・・。

自分は言いたいことを話してスッキリしたかもしれませんが、私の方はなんだかモヤモヤだけが残りました(まあ、それこそたまにしか会えないので仕方がないかと辛抱してきましたけど)。

そんな気持ちを抱えたまま帰りの新幹線でたまたまスマホで見つけた記事が、こちら

14930078220.jpeg

これは東洋経済オンラインネットの記事で、
14930096620.jpeg

この本の内容を元に書かれていた記事でしたが、まさしくこの嫌われる効き方5つ全部当てはまっていたなあと妙に納得しました。
この記事を読んで、世の中には結構こういう人は多いのかもしれないなと、少しモヤモヤが晴れました。

昔から「話し上手は聞き上手」と言いますが、自分の話を聞いて欲しかったら先ずは、相手の話を聞くことが大切だなと実感しています(自分も気をつけないといけませんね)。


実家は我が家より季節が進むのが早く、実家の庭にはいちはつ(一初)の花が咲いていました。

14930075770.jpeg

読んで下さってありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。









スポンサーサイト

お弁当

  1. 2017/04/18(火) 11:12:51_
  2. つぶやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
お弁当・・・時として作るのが苦痛になる代物である(自分の中で)。


とはいえ手抜き弁当に近いので、他人が見たら苦痛では無いでしょ!と言われてしまいそうですけどね。

でも、週5作るとなると本当にネタギレで、毎日なんか同じようなお弁当になってしまうんですよね~。

それでも子供のお弁当を作っていたときはまだ見た目も気にしていたんですが、最近は主に夫のお弁当なので、見た目が茶色のお弁当になりがちです。

子供のお弁当は学生生活が終われば開放されますが、夫のお弁当作りは定年まで続くので、あと数年は作らなければいけないと思うとねえ(´・_・`)

それこそコンビニ弁当でも買って食べてくれ~!と思いますが糖尿病持ちの夫に毎日コンビニ弁当もカロリーオーバーで良くないかなあと思い・・・。
経済的にも持参した方がお財布に優しいし。


お弁当やお料理をブログにアップされている方も沢山いらっしゃいますが、皆さん本当においしそうにつくっているので、ネタギレしたときは参考にさせてもらっています(ありがとうございます)

ということで今日もお弁当を作りました。
14924850430.jpeg
うううー(T_T) またしても色合いが・・・。

元気で仕事に行ってくれるのだからそこは感謝しなくては!なんですけどね(#^.^#)


ランキングに参加しています。よろしくお願いします。


写ルンです

  1. 2017/04/17(月) 11:15:09_
  2. つぶやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
最近、若者の間で「写ルンです」がリバイバルブームになっているそうですね。

思い返せば、自分が学生の頃はデジタルカメラもない時代。
自分のカメラを購入するとしても結構高価で手が届かなくて・・・。旅行などには家族の(父親)のカメラを借りて行ったこともありました。

そんな時に登場したのが、「写ルンです」でした。その当時、爆発的にヒットしたのを覚えています。
14923272480.jpeg
(写真お借りしました)

使い捨てカメラで、写し終わったらそのまま現像に出せるという気軽さで、何しろ重たいカメラを持ち歩かずにすんだというのもうれしかったなあと。
現在は高機能タイプや防水タイプもあるそうで驚きです。

そんな「写ルンです」も発売から30年経つそうですが、なぜ今、若者に再燃ブームが起きているのかというと、アナログな温かみや、フィルム特有の粗さが支持されている理由だそうで・・・。
スマホのデジタル写真は「きれいに撮れすぎる」ということらしいですよ(撮った写真はSNSにアップしてシェアするのが流行らしい)。

「写ルンです」はもう売っていないのかと思っていたので、まだ販売していたことにも驚きですが、又ブームが来るとは・・・。
時代は繰り返すと言いますがまさしくその通りだなあと思いました。

なんだかちょっとうれしい気持ちになりましたが、CDではなくアナログレコードにこだわる感覚にも似ているような気がします。


以前は現像に出してできあがるまでに数日待つのが当たり前でした。
できるまでは、どんな写真が撮れているかなあとドキドキ、ワクワクして待ったものです。失敗しているとがっかりしたりして。

現在は、撮ったその場で見られる便利な時代になりましたが、ドキドキ、ワクワクしながら待っていた時間も今考えるととても貴重な時間だったような気がしています(おばさんのたわ言でした)。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。


ねむい!

  1. 2017/04/14(金) 15:23:25_
  2. つぶやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
やっと春爛漫といった感じの陽気になりました。この陽気のせいなのか、今日も睡魔に襲われています(まあ、一年中かもしれないかも)。
春眠暁を覚えずとも言いますが、とりあえずきちんと朝は起きて仕事にも行ってます。
が、  帰宅後の家事を済ませた後からが睡魔との戦いに。

一息しようとお茶を入れてソファに座ったら最後、いつのまにか意識を失い・・・。気が付くとお茶は冷めているしテレビだけがむなしくついていたり。
そんなに長い間意識を失っているわけでなくせいぜい15分程度、うたた寝というやつです。

そういえば「うたた寝」と「居眠り」と意味は似ているけど違いは何なのかなと思ったので調べてみました。

「うたた寝」は漢字で書くと「転寝」と書き、本来は文字の通り転がって寝るという意味ですが、寝床には入らずにソファなどでついつい寝てしまったという感じだそうです。
うたた寝の条件としては、時間的な制約が無く、寝ても誰かに迷惑を掛けたり叱られたりすることが無いという状況とのこと。

それに対して「居眠り」は、「居」という文字には座るという意味があるので、座った状態で眠ることを指すそうです。
居眠りの条件は、寝てはいけない時、寝ることで人に迷惑を掛けたり叱られてしまう状況で使われるとの事。
例えば授業中や会議中に寝るのは居眠りということになります。

ということで、自分の場合は「うたた寝」という事が判明しましたが、先日はスマホのゲーム中に睡魔に襲われ気が付くと負けていたという・・・何とも情けない有様でして(T_T)

まあ、主婦も色々と疲れるのだからしょうがないか~と思ってます(うたた寝って結構気持ちがいいもんですから)。

ご近所のしだれ桜が満開です。
14921431520.jpeg

薄紅色が素敵です
14921431250.jpeg

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。




たくましい!

  1. 2017/04/12(水) 13:41:46_
  2. つぶやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
天気は午後になって晴れてきましたが、風も強いしまだ寒いです。


浅田真央さんの引退会見が行われていましたね。

彼女の演技を始めて見たのは確か彼女が15歳くらいの時。それから10数年もの間、いつも素晴らしい演技を見せてもらい感謝しています。

今日久しぶりに現れた真央さんはすっかり素敵な女性になっていましたね。
彼女のひたむきで芯の強さを感じる会見だったのではないでしょうか?

これからの彼女の活躍を応援していきたいと思いました。まずは、長い競技生活お疲れ様でした!


芯が強いと言えば、今日我が家の側溝にビオラの花が咲いているのを発見!
14919713970.jpeg

先日物干し場の玉砂利を押しのけて咲いたビオラを紹介しましたが(3月30日参照して下さい)、それと同じ種類だと思います。
14919714250.jpeg

側溝というのは言い方を変えればドブですが、雨が降らない限り普段は水が流れていないとはいえ、こんな所に根付いて花を咲かせるというたくましさ!脱帽です(;゜0゜)  ビオラ恐るべし・・・ですね。

本当にいつも植物の強さに元気をもらっている私ですが、今日もしっかり元気を頂きました。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。





プロフィール

hummu

Author:hummu
季節の移り変わりや、この年代ならではの悩みや出来事などを日々の日記としてつづっていけたらと思います。

50歳を過ぎて新しいことにチャレンジしたいと思い始めました。

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR