51の手習い

やっと・・・

2018/02/17 15:26 ジャンル: Category:うれしいできごと
TB(0) | CM(0) Edit

いや~! フィギュアスケート熾烈な戦いでしたね。

固唾をのんで見守りましたが、それぞれが素晴らしい演技をしてくれたので、感動しました\(^o^)/
久しぶりにドキドキ感を味わいながらの観戦でした。

やっぱりオリンピックっていいですね。ドキドキ感を感じさせてくれた選手に感謝です(*^_^*)



ところで、我が家のエコキュート、昨日無事に修理が終わりました。
やはり当初聞いていた通りの部品交換となり、3万円也・・・まあ、仕方がないですね。
というわけで、2日ぶりにお風呂に入れると思っていたら、「エコキュートはお湯を沸きあげるのに時間がかかるので、夜の10時くらいに沸き上がりますね( ´∀` )」と言われ・・・。
それから沸かせばいい事なんですが、なんだかそれも面倒だし、オリンピック放送も見たいし・・・と思い、昨日は車で20分ほどの日帰り温泉に家族で行ってきました。

平日の夜なので、空いていてのんびりとお湯につかることができて、リラックスできました。
お肌もすべすべになったし、家に帰ってからも体がホカホカしていて・・・やっぱり温泉はいいなと思い、定期的に日帰り温泉行きたいなと思います。


しかし・・・まだBS放送は映らないままなんですよね~  
電気屋さんが屋根に上ってみてくれるとの事でしたが、まだ来てないのでね。これでアンテナの部品交換となるとまたまた諭吉が飛んでいく~!!わかっちゃいるけど・・・です。
せめてオリンピック期間中に直してほしい!と思いは募る私です☆


いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。 よろしくお願いします。






スポンサーサイト

ヘアドネーション

2018/01/17 12:31 ジャンル: Category:うれしいできごと
TB(0) | CM(6) Edit

今日は朝から雨模様。雪が降った地方は雪が一気にとけそうですね。でも、屋根からの落雪や雪崩に注意が必要です。

我が家も雪が積もると屋根からドサーっと雪が束になって落ちるので、玄関から外に出るときは必ず上を見てから出るようにしています。
以前、物干し竿に雪が落ち、雪の衝撃で竿が真っ二つに折れました。もし、これが人に当たったらと思うと・・・血の気が引きました。
それからは、竿はあらかじめ下におろしてます。



先日、久しぶりに(約一年ぶりくらい)に、美容院へ行き毛先を2センチカットしてもらいました。
なぜ、一年もの間美容院へ行かなかったというと、それは、ひたすら髪の毛を伸ばしていたからなんですよね。

今、私「ヘアドネーション」というものをしたいと思っていまして・・・
「ヘアドネーション」というのは何かというと、小児がんや先天的無毛症などの病気や事故で髪を失った18歳以下の人のために、寄付された人毛でウィッグ(かつら)を作成し、無償で提供する活動です。

自分は、たまたまニュースで見たのがきっかけですが、その、ニュースでは、実際に小児がんによる抗がん剤治療により髪を失った10代の女性が出ており、長い間待っていた人毛によるウィッグを提供してもらうまでを伝えていました。

今までは、人工的に作ったウィッグを付けていましたが、やはり違和感もあるし10代という一番多感で人目も気になるお年頃。
人毛で作られたウィッグは、自分好みにカットもできるし、ヘアアイロンなども使えるので、この女性は、今までできなかったヘアアレンジができることが何よりうれしいと話していました。

そのニュースを見て、自分の髪の毛が少しでも人の役に立つのなら伸ばしてみるのも良いかなと思い今に至るわけでして・・・。

もともと、ものぐさな性格なので、ずっと美容院へも行かずにいたところ、正月に会った我が子に「伸ばすのは良いけど、たまには毛先をカットしてもらうとか手入れをきちんとしたほうが良いよ!  伸ばしっぱなしでみっともない!今の、ままだと60代に見えるし・・・」と厳しい言葉を浴びせられ・・・
さすがの私も「え~!60代に見える?・・・ガーン(T_T)」かなりのショックを受けたので、観念して美容院へ行ったのでした。

でも、久しぶりに行った美容院では、美容師さんに「柔らかくて良い髪質をしていらっしゃいますね~。色も真っ黒でなくてちょうどいい感じですよ」と言われ・・・社交辞令とわかっていても褒められればうれしいものです。
上機嫌で帰宅しました。(我ながら単純な奴だと思います)

美容師さんに「このまま伸ばすのですか?」と聞かれたので、ヘアドネーションの話をしたところ、その美容師さんはヘアドネーションというものを知りませんでした。
まあ、ヘアドネーションに賛同している美容院でなければそんなものなのかなあと思いましたけどね。

最近は芸能人でもヘアドネーションに寄付する人もちらほら増えているようで、柴咲コウさんやベッキーさんも寄付されたとか。


ウィッグに必要な長さは31センチ以上なので、私の場合はあと5センチくらい。
カットしてくれた美容師さんによると「5センチ伸びるのにはあと半年くらいですかね~」との事。
何とか暑い夏を迎えるまでに伸びてくれ~!と思う私でした。



いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。




成人式

2018/01/07 14:44 ジャンル: Category:うれしいできごと
TB(0) | CM(10) Edit

今日は久しぶりに太陽が顔を見せてくれたので、洗濯物も乾きました。
セロトニンもよく浴びなくては!

明日は「成人の日」。  この辺りでは、今日、成人式を行うようで晴れ着姿の人もちらほら見かけました。


そういう我が家にも成人を迎えた子供がいるのですが、成人式には行かないとかなり前から決めていたので、今日の我が家は普段と変わらない日曜日です。

まあ、昨年のうちに前撮りをしているので、本人がそれでいいなら親がとやかく言う必要もありませんしね。
でも、ようやくここまで来たか~とちょっと万感の思いでいる自分がいます。
思いかえせばいろいろとあった20年でしたね。

(これから先は、ちょっとセンチメンタルな内容で長くなりそうなので、適度にスルーしてくださいね)


というのも、上の子に比べて生まれた時から気難しくてとても育てにくい子でした。
親子にも相性があると思いますが、この子とは相性悪いのかなとか悩んだりして・・・。

おまけに極度の人見知りで、石橋をたたきすぎて壊すくらいの慎重な子でした。そんな子が夫の仕事の都合で、中学入学時に転校。
しかも、東北から言葉も、文化も違う関西へ・・・環境の変化や多感な年ごろというのも相まって、中2の時から不登校になり、半ば引きこもり状態に陥りました。

それからは、親子共々先の見えないトンネルに入ったようで、しんどい日々が長く続き、この時期は我が家では暗黒の時代と呼んでいますが、親子でバトルもしたし、夫婦げんかもよくしました。
自分でも、もし引っ越さなければ不登校にならずに済んだのでは、とか思ったり、本当にいろいろと悩みましたが、本人が一番しんどかったと思います。

ただ、本人も高校だけは卒業したいという意思を持っていたので、高校は通信制高校へ進みました。
途中、仲良くなった友人が退学したりと、本人も通うのがしんどい時期もありましたが、高3になってからは新たな友人もでき、楽しく通学していました。
ようやく年相応の学生生活というものを経験することができてよかったなあと、親として安堵したことを覚えています。

高校も無事に卒業後、ある資格を取りたいとの事で上の学校へ進み、学生生活も残すところ2年と少しになりました。

不登校になった時は、まさかこんな日が来るなんて思えなかったので、ひたすら我が子を信じて待ち続けてよかったなと今は、思います。
(この、「信じて見守る「」というのが一番難しいことなんですけどね)


これからも悩むことは多いと思うけれど、カメの歩みで良いから、自分のペースで自分の信じた道を一歩ずつ歩んで行ってくれたらと思います。


暗黒の時代を経験したことは、無駄ではなかったかなと・・・自分自身も少しは成長できたと思ってはいるのですけどね(。-_-。)


なんだか打ち明け話になってしまいました。普段は基本、後ろを振り向かない私ですが、ちょっとおセンチに振り返ってしまいました。  
だって成人式なんだもの・・・許されますよね(´∀`*)


長い話に最後までお付き合いいただきありがとうございます。


ランキングに参加しています。  よろしくお願いします。

無事退院

2017/11/16 13:13 ジャンル: Category:うれしいできごと
TB(0) | CM(2) Edit

今朝は寒かったですね。昨日は観念してこたつを出しましたが出しておいてよかったなと・・・。
そろそろ雪の便りも聞こえてくる時期になりましたね。個人的な意見としては雪が少ないことを祈るばかりなんですけどね~

この辺りでは、秋に「カメムシ」(そうですあの、微妙なにおいを放つ虫です)が多いと雪も多くなると言われてますが、今年はどうだったのか?私はあまり見なかったので雪は少ないかな?・・・(と思いたいだけです)



ところで、先月入院した母が症状も落ち着いたとの事で、昨日無事退院しました。
今回、私は仕事で都合がつかなかったので、またもや姉にお願いしましたが。姉には感謝です。

緊急入院した際は、いろいろと覚悟しましたが、退院できてよかったなと思います。まあ、高齢なのでいつ何時どうなるかはわからないのですけどね。その都度対応していくしかないので・・・。


結局、原因は誤嚥性肺炎からの発熱と呼吸困難によるものだったんですよ。
高齢なので飲み込む力も弱っているらしく、むせたりなどの自覚症状がないので、本人も気づかないうちに誤嚥してしまっていることがあるそうです。

入院中も食事後すぐに横になると、誤嚥のリスクが高まるとの事で、しばらくベットを起こした状態にしていました。

誤嚥性肺炎は聞いたことはありましたが、まさか自分の母親がなるとは思っていませんでしたが、高齢者に多いらしいです。


最近、「喉を鍛える本」を書店でよく見かけますが、私もこれを参考にして、今から鍛えたほうが良いのかなあと思ったりして・・・。

これです
15108044610.jpeg


でも、もともと食べることが大好きな母。
病院では、嚥下食(柔らかい流動食)が多かったので、誤嚥も心配ですが、食事をおいしく食べられることが大切かなと思うので、好きなものを楽しく食べてほしいと思います。


いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。 よろしくお願いします。



祝! 一周年☆

2017/11/14 13:44 ジャンル: Category:うれしいできごと
TB(0) | CM(14) Edit

今日は雨模様で肌寒いお天気ですね。  
今週は真冬並みの寒気で寒くなるとか・・この辺りまだ雪は大丈夫だとは思うのですが。
車のタイヤも交換してないので、降ったらアウト!ですがどうなるか・・・。

家の暖房器具も出して本格的な冬支度をしなくてはと思いつつ、まだいけるか?と思ったり。
暖房を出すと電気代がボーン!と跳ね上がるのでねえ~。でも、寒さを我慢して風邪をひき、医療費がかかるというのもナンセンスなお話なので、観念して出すことにします(。-_-。)


ところで、昨日、ブログをはじめて一年が経ちました(*^_^*) 
長かったようで、過ぎてしまえばあっという間のような気もしますが、これもいつも訪問してくれる皆さんのおかげだなあと、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りてお礼を・・・「いつも訪問ありがとうございます」

うれしかったこと、悲しかったこと、グチなど、毎回とりとめのない内容を書きまくってきましたが、自分の感情をブログに吐露することで、気持ちの整理がついたり元気になったりすることも多かったです。
また、ブログのネタを探すことで、今まで目を向けなかったことに興味を持ったり、季節の移り変わりに敏感になったりと、自分の生活の張りになったかな?

また、皆さんのブログを読むことで、「こんな考えや感じ方もあるんだー」とか、視野が広がったと思います。


これからも、ぼちぼちマイペースで、肩ひじ張らない内容ですが、ブログ続けていこうと思いますので、これからもよろしくお願いします( ´∀` )


お祝いというわけではないですが、ミスドのドーナツ食べました!
15104667740.jpeg
一足お先の、クリスマスのドーナツ、雪だるま、カナヘイの小動物ビスケとうさぎです。中のホイップクリームがとってもおいしかったです。


いつも訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。  よろしくお願いします。


プロフィール

hummu

Author:hummu
季節の移り変わりや、この年代ならではの悩みや出来事などを日々の日記としてつづっていけたらと思います。

50歳を過ぎて新しいことにチャレンジしたいと思い始めました。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR