51の手習い


写ルンです

  1. 2017/04/17(月) 11:15:09_
  2. つぶやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
最近、若者の間で「写ルンです」がリバイバルブームになっているそうですね。

思い返せば、自分が学生の頃はデジタルカメラもない時代。
自分のカメラを購入するとしても結構高価で手が届かなくて・・・。旅行などには家族の(父親)のカメラを借りて行ったこともありました。

そんな時に登場したのが、「写ルンです」でした。その当時、爆発的にヒットしたのを覚えています。
14923272480.jpeg
(写真お借りしました)

使い捨てカメラで、写し終わったらそのまま現像に出せるという気軽さで、何しろ重たいカメラを持ち歩かずにすんだというのもうれしかったなあと。
現在は高機能タイプや防水タイプもあるそうで驚きです。

そんな「写ルンです」も発売から30年経つそうですが、なぜ今、若者に再燃ブームが起きているのかというと、アナログな温かみや、フィルム特有の粗さが支持されている理由だそうで・・・。
スマホのデジタル写真は「きれいに撮れすぎる」ということらしいですよ(撮った写真はSNSにアップしてシェアするのが流行らしい)。

「写ルンです」はもう売っていないのかと思っていたので、まだ販売していたことにも驚きですが、又ブームが来るとは・・・。
時代は繰り返すと言いますがまさしくその通りだなあと思いました。

なんだかちょっとうれしい気持ちになりましたが、CDではなくアナログレコードにこだわる感覚にも似ているような気がします。


以前は現像に出してできあがるまでに数日待つのが当たり前でした。
できるまでは、どんな写真が撮れているかなあとドキドキ、ワクワクして待ったものです。失敗しているとがっかりしたりして。

現在は、撮ったその場で見られる便利な時代になりましたが、ドキドキ、ワクワクしながら待っていた時間も今考えるととても貴重な時間だったような気がしています(おばさんのたわ言でした)。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
スポンサーサイト


<<お弁当 | BLOG TOP | 祝! 目標値達成>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

hummu

Author:hummu
季節の移り変わりや、この年代ならではの悩みや出来事などを日々の日記としてつづっていけたらと思います。

50歳を過ぎて新しいことにチャレンジしたいと思い始めました。

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR