Entries

やっと・・・読破!

今朝は冷え込みました。  寒くて電気ストーブの出番が・・・でも日中は晴れて暖かくなってきました。
寒暖差が激しいので風邪をひいている人も多いようなので、気を付けなくてはと思います。


最近、ちょっと読書をするようにしていますが、昨日やっと読破した本がこちら
15233281490.jpeg

感想は・・・面白かったけれども考えさせられました。
内容はというと、日本で不老不死の手術が開発され、国民のほとんどが20歳を過ぎるとこの手術を受け、体は手術を受けた年齢のまま、ただし心は老いていく・・・。

そして、人口調節の意味もあり、手術から100年を過ぎた人は、自動的に安楽死の道をたどる法律(100年法)も制定されるが、この100年法をめぐり、国中を巻き込んでのいざこざが起こっていくというお話です。


年を取らなければいいなと思う時もありますが、この本を読んで、ずっと年を取らないままというのもどうなのかと・・・外見は若くても精神的には老いていくので、生きていてとても疲れそうだなと思いました。
しかも、国家に自分の生きている時間を100年と決められる世界なんて、ちょっと想像したくないですね。
もちろん、手術は強制ではないので、手術を受けず自分の寿命を生きる人も登場しますが、もし、現実に不老不死の手術があったとしたら自分はどうするか・・・う~ん・・・きっと受けない気もしますが、わかりませんね。


この本は、県外にいる子が先に読み、「すごくおもしろかったから、絶対読んでほしい!」と貸してくれたのですが、とにかく登場人物が多い!(アガサクリスティーのオリエント急行並みでした)
ただでさえ記憶能力が低下しているで、読んでいて「あれ、この人誰だっけ!」となってばかりで、その度に、本の最初の登場人物紹介のページを、読み直しては、また次に進んで・・・を繰り返していたので、4分の1くらい読んだところで、ギブアップ!・・・しそうになりました。

でも、「はじめは面白くないけど、半分過ぎたら絶対面白くなるから、何とかそこまで読み進めてよ!」という、子供からの激励?により、読み進めると・・・確かに!面白くなってきて、そのあとは、上下巻一気に読めましたね。


少しは私の、脳みそ活性化したかしら・・・( ´∀` )


いつも訪問ありがとうございます。


ランキングに参加しています。よろしくお願いします。



寒い!

今日は冬に逆戻りのような寒い日になりました。

通勤途中に見える山の頂上はまた雪化粧していたので、冷え込んだんだなあと思います。
この辺りのソメイヨシノの花はすっかり葉桜になりましたけど、今度は八重桜のつぼみが膨らんできました。

百花繚乱といいますが、桃や菜の花、レンギョウ、チューリップなど色とりどりの色彩で目を楽しませてくれていますね。

15231597980.jpeg


更年期だからか、以前からよく眠れなくていましたが、ここ最近は朝の3時過ぎには目が覚めてしまいそれから眠れないという日々が続いています。

液晶の見すぎもよくないと思い控えめにしたり、運動不足にならないように寝る前にストレッチをしたり努力はしていますが、いまいち効果がなくて・・・まあ、またそのうち眠れるようになるかも・・・と悲観的にならないようにしてますが。

さすがに3時か起きになると昼間に睡魔が来るので、せめて4時台にまで眠れるようになりたいです(´・_・`)

季節の変わり目は自律神経も狂いやすいので、仕方がないかな~。

皆さんも体調に気を付けてお過ごしくださいね( ´∀` )


いつも訪問ありがとうございます。


ランキングに参加しています。よろしくお願いします。








*CommentList

初志貫徹

昨夜は久しぶりに雨が降りました。晴れ続きで空気も乾いていたので、この雨で少し草花も一息ついたかな?

何とか桜は大丈夫だったようですが、今週末は雨の予報、花散らしの雨になってしまうかも・・・。



4月に入って、仕事先も人事異動がありましたが、新入社員の名簿を見てみるとあれ!見慣れた名前が・・・。

そうなんです、学生アルバイトとして長年働いていた○○さん、今年からは新入社員として入社し、配属先も学生の時と同じ我が職場になったようなんです。


大学生の時から仕事熱心だった○○さんが、国家試験合格のための勉強に打ち込むため、いったんアルバイトを辞めたのは昨年の秋頃でした。

アルバイトの最終日には、「絶対に国家試験に合格して、また再びここに戻ってきます!」という力強い言葉を残して勉強期間に突入していきました。


それから約半年後、国家試験にも合格し、自分の希望した通りの仕事に就くことができた○○さん。
これぞまさしく初志貫徹ですよね。
しんどいことも多い中、自分の意思を貫き通した強さは、これから社会人として生きていくうえで、大きな糧になるのではないかな~と感じます。

自分とは違う部署なので、仕事上ではあまり関わる機会は少ないですが、同じ職場で働ける事はうれしいと思います。

今はまだ、新人研修中ですが、頑張れ~!とエールと送りたいと思います\(^o^)/


もう枯れてしまってダメかな?と思っていたデンマークカクタスですが、試しに節切りをしてみたら、奇跡的につぼみをつけました。
15228987820.jpeg
花開くのが楽しみです( ´∀` )



いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。


連鎖反応その③

春を飛び越えて一気に初夏の陽気、何を着たらよいか困ってしまいます。
洗濯物はよく乾くので、大物をせっせと洗ってますがね。


昨日は、下の子の入学式でした。
同じ系列の学校への3年生からの編入なので、「別に入学式に出なくてもいいのにね」と言ってましたが、まあ、ケジメという意味もあるので参加しました。
私は、「話をただ聞いているだけだし、2年前と同じだから来なくていいよ」と言われたので、行きませんでした。

入学式は、まわりは高校を卒業したばかりの子ばかり・・・編入組は少数派なのでちょっと肩身が狭かったかな?

帰宅して本人曰く「いや~、やっぱり新入生って若いよね!初々しいもん。私も2年前はああだったのかなあ?」だそうで・・・。

顔ぶれも全く違うし、また朝から晩までの鬼のような時間割・・・慣れるのに人一倍時間のかかる子なので、始めは大変だと思いますが、マイペースで何とか乗り切ってほしい!というのが親心でしょうか。



ところで、電化製品は連鎖反応のように次々壊れるという話を以前書きましたが、それ本当です!

日曜日の夜、リビングの照明がなんかチラつくなあと思っていたら、突然電気が消えて・・・・電球が切れたのかと交換したのに点灯せず・・・あらら~どうやら本体が壊れた様子(´;ω;`)

リビングの照明がつかないのはさすがに困るので、近所のケー〇電気へ・・・。
ちょうど広告の商品で、手ごろなものがあったのでそれを購入しましたが、それでも1万円の出費となりました(T_T)

15227277440.jpeg

次壊れるのはどこかなと思ってましたが、それにしても照明が壊れることは予想外でした。
気候は暖かくなっても懐は寒くなるばかり・・そろそろ3度目の正直で、打ち止めになってほしいと思います。


いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。

*CommentList

感謝  ( ´∀` )

ようやく桜が咲き始めたと思ったら、もうすぐ満開になりそうな勢いです。
週末はお花見にいいかもしれません。



生まれ故郷の東北への一人旅をしていた下の子が、昨日無事に戻りました。
とても楽しく充実した時間が過ごせた様子で、「行ってよかった~!」と満面の笑みでした。
親としてもよかったな~と素直に思います。


住んでいたアパートの大家さんご夫妻にも会うことができ、とっても喜んでくれた様子で、一緒に食事をしたようです。
大家さんのお孫さんと、我が子が同級生で友人だったこともあり、よく学校帰りに遊びに行ったりしていたので、なおさら懐かしかったのだと思います。
別れ際には、「奥さんのほうがちょっと涙ぐんでたよ」との事・・・引っ越してから8年も経つのに、変わらぬ態度で接してくれて本当にありがたかったです。


小学生の時の友人も、ちょうど春休みで帰郷していていたので(県外に下宿中)、会うことができ、その友人宅に食事を招かれて、またまた夕食をごちそうになってきたとか・・。
帰る際には、バス乗り場まで送ってくれ、お土産まで買って持たせてくれて・・・本当に至れり尽くせりで、親としては本当に恐縮しまくりなんですけどね。
本当に感謝の気持ちしかありません。

こちらが持たせてくれた東北土産たちです
15224761040.jpeg

この場を借りて感謝の念を・・・本当にお世話になり、ありがとうございました。




関西に引っ越してから8年が経ち・・・引っ越し1年後に、東日本大震災が起きました。

起きた当初は、情報も入ってこないし、安否もわからずに本当に心配で・・・その後、連絡が取れ皆無事だという事がわかり胸をなでおろした事を今でも覚えています。
幸い、津波の被害はない地域でしたが、それでも多くの建物が被害を受けました。
卒業した小学校は、全壊し、校庭は大きく陥没しました。大家さん宅も半壊・・住んでいたアパートは無事でした。

私たち家族が行くことができたのは、震災からちょうど1年後の事でした。
表面上は、日常生活を取り戻しているようでしたが、慣れ親しんだ街並みも大きく変わっていたし、よく遊んだ公園には仮設住宅がびっしり建っていて・・・。
改めて被害の大きさを身をもって感じた時間でした。


それから6年が経ちましたが、子供の話や撮ってきた写真などを見ると、だいぶ復興が進んだようで、落ち着きは取り戻しつつあるようでした。
小学校も2年前に新しい校舎が完成したようです。


私たち家族は震災にあっていないので、震災に会われた方の大変な思いは理解することはできないかも知れません。
でも、忘れないでいることはできると思うので、あえて今日ブログに自分の思いを書きました。


私も、東北を訪ねてみようと思います。



いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。








*CommentList