Entries

金沢の旅③

今日は朝から雨模様、梅雨入りしたのでしょうか?  暑さは一息ですね。

さて金沢の旅、今日は兼六園です。


兼六園は、林泉回遊式庭園の特徴を残している庭園で、もともとは金沢城の外郭として城に属していました。
1676年、加賀藩5代藩主、前田綱紀が作庭したのが始まりと言われ、その後、紆余曲折を経て今の兼六園ができたとされています。

総面積は、11・4ha、樹木の種類は約160種、樹木の数量は約8200本という雄大な庭園であり、昭和60年に「特別名勝」の指定を受けました。
行った日はちょうど無料開放していたので、ラッキー!でした(*^_^*)

こちらは、霞が池   兼六園定番のスポットですね。
15282534020.jpeg
花見橋です。  カキツバタは見ごろが終わってました
15282534510.jpeg
お天気が良く、新緑がまぶしくて木々にも勢いがありましたね。
15282534670.jpeg
瓢池です。
15282534210.jpeg

兼六園は、30年以上前に行きましたが、その時は時間がなく園内をゆっくりと見て回ることができなかったので、今回はじっくりと見ることができたので良かったです(^∇^)

四季折々、楽しめる庭園なので、また違う季節にぜひ来てみたいなと思いました。


金沢の旅、今日で終わります。カメラマンが未熟で悪しからず



いつも訪問ありがとうございます。


ランキングに参加しています。よろしくお願いします。

金沢の旅②

こんにちは。  今日も暑い一日になりました。


昨日に続いて金沢の旅をお送りします。


こちらは、百万石行列の終点にもなっている、金沢城公園です。
15281754040.jpeg
青い空に、白い壁がよく映えますね。


その後、金沢観光の定番の、兼六園へ・・・と、その前にちょっと休憩
15281753870.jpeg
茶店も風情があるので建物を見ているだけでも楽しいですね。
15281753690.jpeg
金沢名物「治部煮」とおそばをいただきました。

この治部煮は、金沢の郷土料理で、鴨肉や鶏肉に小麦粉を付けてから、山菜・しいたけ・すだれ麩(金沢特産)などと一緒にじっくりと煮込んだ料理です。
薬味にワサビを使うのが、特徴のようです。
今回は、鶏肉でしたが、お出汁がしっかりとしみ込んで、とても柔らかくておいしかったです。


金沢の旅、次が最終です。


いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。



*CommentList

金沢の旅①

こんにちは。  朝から真夏並みの暑さになりましたね~  熱中症に要注意です。


今日は「虫歯予防デー」とともに、夫の誕生日なんですよね。
本人は、「うれしくないよ」とのことでしたが、健康で迎えられたことは良かったと思います。


夫の誕生日だから・・・ではないですが、この土・日で石川県金沢に行ってきました。

タイミングよく、このような↓お祭りが開催されていたので観てきました。
15280848880.jpeg
このお祭りの由来は、加賀藩祖前田利家公が1583年に金沢城へ入城し、金沢の礎を築いた偉業を偲び開催されているそうです。
見どころはやはり豪華絢爛な百万石行列・・・とっても素晴らしく見ごたえがありました。


お祭りのメインイベントは、毎年前田利家公と、その妻お松の方役に芸能人の方が扮するところで、今年は前田利家公に高橋克典さん、お松の方には、羽田美智子さんが選ばれました。



ということで、お松の方に扮した羽田さんです。
15280832260.jpeg
さすが女優さん!きれいな方でした。
15280831680.jpeg


その後、いよいよ前田利家公が・・・
15280831860.jpeg

15280831120.jpeg
凛々しいお姿で・・・身のこなしはさすがでしたね。
15280831360.jpeg
馬に乗る姿も素敵!
15280867130.jpeg

カメラマンが未熟なので、お見苦しい点はあしからず・・・

金沢の旅・・続きます。


いつも訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。



今年も…

6月に入り、梅雨入りも近そうですが、今日はさわやかなお天気になりましたね。

これからは、ジメジメ、ムシムシの日が多くなりそうなので、貴重な晴れ間は有効に使いたいところです。


この晴れ間を利用して、恒例のミニトマトの苗を購入してきました。
15278222560.jpeg
ミニトマトは、水やりだけをすればあとは割と手間がかからないので、毎年育てています。


以前は、ナスやピーマンなども植えていたこともありましたが、案外手間がかかるので、ここ数年は、ミニトマトだけにしています。


我が家の夫は、この季節になると必ず「今年は、ナスやピーマンも育てようよ~」とか言ってきます。
そういうなら、さぞかし自分も手間暇かけて世話するつもりなのかと思いますが、そこが大きな間違いでして・・・
口だけ出して、面倒はほとんど見ません。たま~に思い出したときに水やりをする程度。

以前は、そこまで言うならとナスとピーマンも植えたのですが、結局、日々のお世話は私がやるハメになり、水やりから、害虫駆除、肥料、支柱立てなどいろいろ・・・。

それで、ようやく収穫の時期になってくると、思い出したように口だけ出してきて、「もう少しこうしたほうが大きな実が収穫できたんじゃない?」とか言ってきます。

私としては「はあ?何をほざいているのでしょうか。ここまで育てたのはこの私なんですけど」と心の声。
良いとこ取り、とはこのことですよね。


なので、今年も「ナスとピーマンも・・・」とバカの一つ覚えのように言ってきましたけど、スルーしてミニトマトのみを育てる私です。



いつも訪問ありがとうございます。


ランキングに参加しています。よろしくお願いします。



*CommentList

便利すぎるのも、ちょっと怖い?

今日は朝から蒸し暑い日になりました。  梅雨入りも近くなってきた気配ですね。


突然ですが、「スマートスピーカー」というものをご存知ですか?日本では「AIスピーカー」という名前で販売しているそうですが。

話しかけるだけで、AIが判断してネット検索や音楽が楽しむことができるという便利な代物です。
自分も、発売されたというニュースを見たときに、便利さもついにここまで来たか~!という印象でした。(まあ、アナログな私は特別ほしいなとも思いませんでしたけど)


このスマートスピーカーがある勘違いをして起こしてしまった出来事が、今日の新聞に掲載されていました。

その出来事とはアメリカで起きました。

ある夫婦が、スマートスピーカーの前で会話した音声が、知らない間に他人に送信されてしまったという・・・。

夫婦の会話の中で「メッセージを送る」という言葉があったと、AIが聞き間違えをし、その上、たまたま会話に登場した人名を送信先だと思い込み、夫婦の会話の音声が勝手に送信されてしまったそうです。

原因は、AIが勘違いを重ねたとこによる出来事でしたが、自分が意識していない間に、AIがそのような判断をするとは思いもよらなかっただろうなと思います。


世の中が進化して、便利な社会になりましたが、自分の知らないところでプライバシーが漏れている・・・ちょっと怖い世の中になったものだなと感じました。



ちょっと気分を変えまして・・・我が家のキンクマ君元気です。
15275737130.jpeg
ペットボトルの中のえさが欲しくて格闘中に「ハイ、ポーズ!」


いつも訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。


*CommentList